人気ブログランキング |

真鶴〜箱根までちょっと紅葉巡り その2

根府川のお気に入りの宿とは、知る人ぞ知るその名も『江の浦テラス』。
この宿の部屋は5室のみ。どの部屋からも海は見えるが、お勧めは角の1号室。
1度その部屋に泊まったことがあるが、角なので窓の範囲が広く、くっきりと相模湾が見渡せる。
またレストランでは全面の窓から絶景が楽しめる。あたりはミカン畑も豊富で、こちらの宿のオーナーもミカン農園を持っている。家族ぐるみで経営しているのも居心地がいい。

昨日から天候に恵まれた。宿とはお別れして旅の2日目は箱根へ向かった。
小田原駅に降りると、大勢の人でごった返していた。
みんな行く場所は一緒、特に箱根で紅葉、温泉、グルメは誰でも考えること!
ただここ何年も箱根には行っていなかった。しかもAとは初めてなのでまあ、月並みだが行ってみるとしようと思ったのがこの始末!
大混雑でも湯本まで行って、ちょっとぎゅうぎゅうのバスに乗り、適当なところで降りて旧街道に足を踏み入れると、今度はがらがら空き状態のウォーキング。
みんなどこを歩いているのだろう。まあ、旧街道は長いので全部制覇する人はほとんどいないはず。
それにしても急に静かになって我らと他のカップル2組がこの場所から歩き始めた。
一歩一歩足を踏みしめると、こうして道中歩いての生活を昔の人はよくやっていたものだな、大変だったのだなと今になってつくづく思う。
また普段の運動不足がけっこうてきめんにでてくる始末。
でもやはり気持ちがいい。向かい側から中高年のウォーカーたちにこんにちはと声をかけられ、益々やる気がでる。

さてお昼は見晴らし小屋で山菜とろろそばをいただく。道中の疲れも暖かくこしのあるおそばで見事に挽回!
ここから眺めた、真っ赤に染まった紅葉がみごとだ。
木の名前は弱いのだが、様々な落ち葉を拾っては手帖に挟み、またウォーキングに励んだ。
その後、芦ノ湖畔に出て、最近オープンした『玉村豊男ライフアートミュージアム』に隣接した『アクアパッツァテラス』でデザートタイムと決める。
そこはとても流行っていたが、効率よくお客をテーブルまで案内する受付の対応に感心する。
私はさつまいもプティングを注文し、Aはチーズケーキを。どちらもとろけるようなおいしさ。
それから芦ノ湖畔をちょっと散策し、箱根関所資料館を観て、電車にゆられ夜は銀座でけっこう辛目のリーズナブルな上海料理に舌つづみ、それからショットバーへちょっと寄って家路に急いだのであった。

さあ、もう12月。
今日は教室のレッスンの後、忘年会が待っている。
そして来週からはいよいよクリスマスクラフト講座。
もちろん私個人の美術制作も忙しい。
実は来年9月に個展が決まっている。場所は銀座の『ギャラリー21+葉』。
また新たな挑戦に臨んでいる。
Commented by ヨッシー at 2007-12-02 10:42 x
昨日は、楽しい忘年会どうも有り難うございました!BINAさんのライブもとても、良かったです。いつも、面白い企画を立ててくださり感謝です。会社とも学校とも違う、つながりはとても貴重です。
Commented by art-pm at 2007-12-02 12:46 x
そうですね!けっこう盛り上がりましたね!
BINAさんにはとっても素敵な演奏をしてくださって感謝です!
今年はもうひとつクリスマスクラフト企画がありますので、楽しみましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by art-pm | 2007-12-01 00:37 | Comments(2)

美術家・坂内美和子のブログです。日々感じたこと、見たことや、アート制作、展覧会の案内、絵画教室アトリエMIWAのことなど


by art-pm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31