人気ブログランキング |

ダンス公演そして遠州の森の旅

22日の夜から友人が出演している坂井・山北ダンス公演を新国立劇場小ホールで拝見した。いわゆるモダンダンスのジャンルだ。
私は仕事があったため到着が少し遅れたが、以前と舞台構成ががらりと変わって、観客と同じ目線の床の高さで両脇に出入りが幾通りもあり、振り付けとともに数段もアグレッシブな仕上がりに心を奪われた。
残念ながら悔やまれたのがオープニングの布の小道具の扱い方を見落としたことだ。
後から聞いたが神秘的でまるでマジックのような演出だったとか。

23日からは1泊で掛川からほど近い遠州の森まで旅に出かけた。
私は電車の旅が主であるが、掛川から乗るローカルな天竜浜名湖鉄道がお気に入り。
これで3回乗車経験がある。
ここはお茶で有名な場所柄、車窓からもお茶畑があたりいっぺんに広がっている様子がうかがえる。1年中温暖な気候のせいか、現地の人は心が温かく親切な方が多い。遠州森駅を降りてから1日目はレンタサイクルを使用して太田川沿いをサイクリングした。2日目は観光案内所のお知り合いの方に無料であちこち車で送迎していただいた。そのお陰で、ガイドブックには載っていないシェ・モーンというとっておきの欧風田舎料理に出会い、わさびをたっぷりのせた石松オリジナルハンバーグのおいしさにびっくり、感動ものだった。
建物もログハウス風なつくりで、木のぬくもりが旅の疲れを癒してくれる。

また、森の石松の墓がまつられている大洞院、木喰彫りの仏像が置かれている蓮華寺、そして舞楽の盛んな小國神社などその他にも見所がある。紅葉の時期がまた美しいとのこと。

陶芸では森山焼きの作家さんにもお会いし、工房でお茶をいただきながらこちらでの日々の暮らしぶり、これから始まる秋のお祭りにまつわる話など楽しく拝聴した。

関東からほど近い小さな旅。気分はもう秋から冬の旅計画が始まっている。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by art-pm | 2007-09-25 16:05 | Comments(0)

美術家・坂内美和子のブログです。日々感じたこと、見たことや、アート制作、展覧会の案内、絵画教室アトリエMIWAのことなど


by art-pm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31