人気ブログランキング |

画廊めぐり

今日は銀座、京橋を画廊巡りしてきた。
今週は金沢美大OB企画の展覧会を122箇所の画廊で大規模に開催している。
私は8会場ほど拝見したが、その中で目を引いたのが、なびす画廊の池田晶一展。
素材は陶で、波を打った日本的な模様で(きものの帯が数枚あるようにも見える)大画面を埋め尽くしている。連続する起伏に緊張感あり、洗練さを漂わせている。

次に、これはかねこあーとギャラリーによる企画で、相澤秀人展。
シナ合板をあらゆる形に切り、立体的にボンドで組み合わせて、表面をホワイトのラッカーで塗っている。
作家ご本人もちょうどいらしてお話を伺うと、何度か塗りとヤスリの行為を繰り返して
いるとのこと。
シナの肌合いが少し見えている箇所がどの作品にもあるが、この単純な作業をいつ終了させるかが難しいところだと思う。
相澤さんはそれをすべて見事にこなされている。
私も立体ではないが木板を使用しているので、とても勉強になった。
淡々と静かで、徐々に内に引き込まれていく作品だ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by art-pm | 2007-09-14 23:06 | Comments(0)

美術家・坂内美和子のブログです。日々感じたこと、見たことや、アート制作、展覧会の案内、絵画教室アトリエMIWAのことなど


by art-pm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31