人気ブログランキング |

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆_c0131063_1511756.jpg

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆_c0131063_1511753.jpg

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆_c0131063_1511755.jpg

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆_c0131063_1511749.jpg

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆_c0131063_1511793.jpg

馬喰町にてギャラリート―クとライブ☆_c0131063_1511746.jpg

夏の後半はイベントのお誘いが多く、そのひとつが以前にもご紹介したことのある、馬喰町ART+EATでの日本の島を核にしたいかにも今話題のイベントが週末に開催され、早速訪れてみた!

こちらは普段からレバノン料理も楽しむ事ができるのも魅力のひとつ☆
今回は参加者が多く、手作りの机はサイドに置かれ、みんなにひとつづつ茶色いディナー袋が手渡され、ドリンク片手に自由に食しながらお話を聞くかわいらしいアイディア♪
なんかおしゃれ感が漂い、さすが雑誌の元編集者の武さんやスタッフの方々の才覚が光る!

さて主役の島巡りをされたライターの伊勢華子さんが登場。伊勢さんは従来の島でなく、地図に出ていない小さな島じまに着目し、その生活ぶりをご紹介したく、日本各地に講演をしているのだという。日本には全体でおよそ6000余りの島じま(人が住んでいない島も含めて)があり、端から端までの島を繋ぐと三角の海の地形に囲まれているとのこと。

今回のお話で印象に残ったのは、島の子供たちは都会に憧れていなく、自分達の島を自慢しているのだと。
だいたいの島の本州への移動は月に一度。郵便もその時のみ。それでも特に不憫な思いをしているわけではないらしい。
将来の夢は都会と同じで割り切っていて、なりたいものに今までなった大人はいないとアッケラカンと話すと。とはいっても不幸せな表情はないのだろう☆
都会の現実と島の現実には目に見えた違いと見えない違いがある。だが島の子供達にははっきりと断言できるものが多々ありえる。
いろいろ考え深い。

後半は馬喰町バンドとNUUちゃんのボ―カルを交え、島をテ―マに作詞が伊勢さん、作曲を馬喰町バンドのギタリスト、武君(オ―ナ―の息子さん)が提供し、バンドの演奏を従えて、NUUちゃんが唄を披露☆

とっても暖かなワクワクしたイベントでした♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by art-pm | 2009-08-25 15:11 | Comments(0)

美術家・坂内美和子のブログです。日々感じたこと、見たことや、アート制作、展覧会の案内、絵画教室アトリエMIWAのことなど


by art-pm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31